多くの留学生が集まるオーストラリアへ英語を学びに行こう

みんなでジャンプする若者

留学先はオーストラリアにすべき3つの理由

笑顔の学生たち

英語の知識だけが増えて思うように話せるようにならないという方、リスニング力もスピーキング力も飛躍的に上がる留学という手段を検討するのはいかがでしょうか?
留学中は現地の人と生活を共にする中で、日常会話での言い回しを学べるだけでなく、異なる文化や考え方を生で感じることができ、とても貴重な経験になることでしょう。そんな英語圏への留学先はどこがいいのか悩みますよね?
そこでオーストラリアがおすすめです。今回は、留学先をオーストラリアにすべきポイント2点をご紹介します。
ポイント1:気候・治安がいい
長期滞在をする場所で、重要なポイントが気候や治安です。オーストラリアは、年間の平均気温が20度前後と暖かく冬の最低気温がマイナスを下回ることはほとんどありません。また、日本からの旅先として人気なことからもわかるように治安が安定していて勉強に集中できる環境と言えます。
ポイント2:都市や学校の選択肢が多い
世界的に人気の留学先であるオーストラリアは、都市部のシドニーやブリスベン、ビーチが楽しめるゴールドコーストやケアンズなど都市の選択肢が広く、語学学校やコースも沢山あり期間やレベルに合わせた選択が可能です。

上記のように様々な選択肢が広がるオーストラリア留学にあたっては、留学エージェントに相談するのがおすすめです。各都市の特徴や最適のコースなどプロに相談して、素敵な留学を実現させましょう。

POST LIST